出会い系アプリでLINE交換後のやり取りの6つのコツ

LINEをする手

出会い系アプリでLINE交換まですれば、セックスまであと一歩です。

逆をいうとLINE・カカオトークなど、外部で連絡が取れるところまでいったにも関わらず、やり取りに失敗してデートまで持っていけないとショックが大きいです(;^_^A

そこで今回は出会い系アプリで、女の子とLINE交換をした後のやり取りのコツを解説します^^

LINEやり取りの6つのコツ

ポイント
  • 焦らない
  • ガツガツしない
  • 長文を送らない
  • 相手に口調を合わせる
  • スタンプを使う
  • 既読無視をされても催促しない

 

一番やってはいけないのが「早くこの女とヤリたい!」と思って焦ることです。写真をしつこく要求する、すぐに会おうとするのはNGと思ってください。

我々からすると可愛い女の子とセックスさえ出来れば、途中のやり取りはどうでもいいと言うのが本音です。

しかし女性は途中のプロセスを大切にしますので、焦らずじっくりとLINEのやり取りをして、お互いの距離を縮めるようにしてくださいね。

ガツガツした男は余裕がなさそうに見えるのでモテません。逆にモテる男性は余裕があってガツガツしてないんですよ。なのでヤリたい気持ちを抑えて大人の立ち振る舞いをしましょう^^

長文を送るのはNG

看護師とLINE

メールと違ってLINEは短文をリズミカルに送るのが主流です。なのでダラダラと長文を送らないようにしましょう。

「簡単なリアクション+質問」の繰り返しでポンポンとLINEのやり取りをするのがコツです。

LINEで短文をポンポン繰り返して、少しずつ女の子の情報を集めつつ、お互いの距離を縮めるイメージですね。

 

ちなみに相手が敬語を使ってるならこちらも敬語が良いですし、相手がくだけた感じなら自分もくだけた口調が良いです。

特に笑いは人によって「笑」と使う人もいれば、「w」を使う子もいるので、相手に合わせることをオススメします。

あとスタンプも人によって使う量が違いますので、相手がガンガン使うならこちらも適度に使うようにしましょう(逆に相手が使わないならこちらも使わなくてOKです)

既読無視されても催促しない

嫌がる女性

既読無視されると「あれ? 変なこと送ったかな?」、「もしかして嫌われた?」と不安になりますが、ここで何度も催促すると「うわ~、この人しつこいな。キモッ」となります。

既読無視されたときは最低でも3日以上おいて、新しい話題をサラッとふってみるようにしましょう。それでも返事がないときは新しい女の子を探した方がいいですね。

焦らない、ガツガツしないでも書きましたが、返事を催促してると余裕がないように見えるため、既読無視をされても焦らないようにしましょう。

女性によっては仕事が忙しくって返事を忘れており、1週間後にメッセージをくれるケースもありますので、既読無視をされても催促したり、相手を罵倒するのはNGとなります。

複数の女の子とやり取りすべき

三人の女

出会い系アプリを利用するときは、一人の女の子に絞るのではなく、複数と同時にやり取りするのが基本です。

途中で急に音信不通になったり、デートをしたとき会話が弾まずに関係が終わってしまうこともあります。

また途中で相手がサクラ・業者だと気付くこともありますし、実際に会ってみたらブスと言うこともあります。

 

なので私は最低でも3人と同時並行でやり取りをしてました(一時的、5人同時並行でLINEをしてましたが、返信が大変なのでいまは3人までにしてます)

「一人抜けたら新しい女の子を出会い系アプリで補充」を繰り返せば、遅かれ早かれセックスできますし、そのうちモデルのような美人と出会えます^^

私はこのやり方で童貞卒業しましたし、いまだに新しい女と出会ってセックスしてます。彼女を探す目的ならまだしも、エッチが最終目標なら同時並行でやり取りをすることをオススメします。

【必見】セックスしたいなら出会いを増やすべし!

bijinn

今回の記事はいかがでしたか?

美人とセックスしたいなら生身の女性との出会いを増やすしかありません。

「そんなこと言っても出会いがないんだよ…」

と言うあなたにはネットで女性と気軽に出会えるマッチングサイトがオススメ。

私がメインで利用してる出会い系サイトは最大手のPCMAXです。

⇒PCMAX公式サイト(18禁)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX